モバイルアンカー広告

ドラマ

はじめまして、愛しています最終回ネタバレ感想!最後は思わぬ結末?!

更新日:

物語も遂に佳境に入ってきた「はじめまして、愛しています」

やはり、と言いますか、多くの方が予想していたとは思いますが、はじめの実の母がとうとう登場しましたね!!

実母が登場した事でまたまた波乱の展開になりそうな「はじめまして、愛しています」

最終回に向けてどんな展開になるか、そして、どんな結末になるのか、予想してみました!!

美奈と父・真美の関係はどうなる??

ドラマのキーポイントとして美奈と父親の関係、信次と母親の関係と隠された過去、という物がありますが、その一つの美奈と父親の関係。

予想としては最終回では父親との確執は全くなくなりました!!というあっけない感じのラストではなく、「父親と新しい形の関係を見出す」という形のラストになるのではないかな、と思いました。

今まで美奈はピアノを続けてる事で父親との接点を持ち、父親との接点が音楽だけ、という関係が幼い頃から続くあまりにピアノに執着している、という側面がありました。

ですが、はじめを迎え入れ、そのピアノがはじめと自分、家族をつなぐための道具となり、美奈の中で音楽やピアノへの価値観も変化していった事だろうと思います。

そうした日々の中で、ピアノを続ける事はやめないが、父親への執着への裏返しのピアノ、という事ではなく、音楽を子供と楽しむ、音楽を通して、家族の絆をより強くしていく、というような、価値観の変化が見られるのではないかな、と思いました。

そして、美奈がずっとこだわっていたコンクールも出場はするが、いい成績は残せなかった。

だけれども、これからもはじめと共にピアノは続けていこう、今までとは別の気持ちで、というような形になるのではないかな、と思いました。

ピアノがあったからこそ、美奈は新しい家族の形を自分で作る事ができた

そんなラストのような予感がします。

スポンサードリンク



信次と母親の確執は?

そして、もう一つのキーポイント「信次と母親の関係」

信次には隠された秘密が…と最初から言われていましたが、それはまだ何か明かされていません。

最終回に向けて明らかになると思われますが、信次は連れ子で巧と春代とは本当の兄弟ではないのではないかと思いました!!

かなり大胆な予想かなとは思うのですが(笑)

信次が養子に異常にこだわったり、あの底抜けに明るい所や運命を信じる性格はそういう辛い過去があるという背景があるからなのかな、と。

自分にも本当の親と話された過去があるから、はじめが昔の自分にどこか似ている所があって、どうしてもほっとけないのかな、と思いました。

はじめを迎え入れ、育てていくうちに、母親の辛さもわかり、次第に母親との確執も溶かされていく、なんて場面もあるかな、という感じもします。

巧と春代もそれぞれ新しい生き方を?!

巧はチャラ男、春代は子供に依存症な母親、として、描かれていますが、この二人も美奈と信次をそばで見ているうちにそれぞれ生き方や価値観が変化していくのかな、と思います。

結婚に価値が見いだせなかった巧は結婚して父親に、春代も今までのような子育てではなく、子供と向き合える子育てをできるようになる、という展開を見せるのかな、と思います。

巧と春代もドラマでの登場回数は多かったので、巧と春代にも何かしら展開があると思います。

はじめは実母の所へ?!美奈と信次と家族になれるの?!

最終回でここが一番大きなポイントになるのは当然ですね。

実母の登場で養子縁組にも法律の問題等色々ややこしい事が出てきて、最終回まで揉めに揉める事になりそう。

ですが、最後には色々な困難を乗り越えて、美奈と信次と無事養子縁組が結ばれる事になるのだろう、と思います。

実母とも喧嘩別れのような形ではなく、しっかり話し合い、わだかまりを取るような形になるのかな、と…。

実母は志田未来さんがやるようで、10代ではじめを産んだ、という設定だそう。

祖母(富田靖子)も登場しているので、かなり難しい展開になりそうですが、この困難で美奈の父が助け、巧と春代も力になり…。

という展開もあるかもしれないですね。

この手助けがあり、家族の大切さ、かけがえのなさを美奈と信次が再認識する、という事もありそうです。

そして、数年後…

ピアノを弾く美奈、その隣には信次、そして、赤ちゃんをあやすはじめ…

はじめは無事養子になり、そして、美奈と信次には新しい家族の赤ちゃんが。

その赤ちゃんをかわいがるはじめ。

本当の家族になった美奈と信次とはじめの姿が映し出されラストを迎える。

というハッピーエンドでラストかなと予想しました!!

ドラマのテーマが「本当の家族とは何か」という事なので、美奈、信次、巧、春代、美奈の父、信次の母、そして、はじめ。

それぞれが家族とは何か、愛とは何かという事を真正面から考え、ぶつかり、悩み、成長した姿を最後に映し出しラストを迎える気がします。

養子縁組という難しいテーマなので、最後どう終わるのかは本当に難しいとは思いますが、最後、何かしら答えが見つかるラストになる事を願い、最後まで観ていきたいと思います!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でnicoをフォローしよう!

関連コンテンツ



-ドラマ

Copyright© LifeGoesOn... , 2017 AllRights Reserved.