モバイルアンカー広告

羽根田卓也

トレンド

カヌー羽根田卓也のコーチは誰?ブログや彼女やfacebookもチェック!

投稿日:

朝からビックニュースが飛び込んできました!!

スラローム男子カナディアンシングルで羽根田卓也選手が見事銅メダルを獲得しました!!

カヌー競技でのメダルは史上初となる大快挙。

これは歴史に残る見事な結果となりましたね。

日本ではまだまだメジャーな競技とはなかなか言いずらいのが現状のカヌー競技。

今回の羽根田卓也選手のメダル獲得で一気に注目が高まりそうですね!!

そんな羽根田卓也選手を育てたコーチ彼女ブログfacebookについて調べてみました!!

羽根田卓也選手のwiki風プロフィール

羽根田卓也

出典:羽根田卓也 後援会


名前:羽根田卓也

生年月日:昭和62年7月17日生 (28歳)

身長:175cm

体重:65kg

好きなもの:日本史

出身:愛知県豊田市

学歴:名鉄学園杜若高校卒業
スロバキアコメニウス大学在学中

所属:ミキハウス

好きな物、の所に日本史があるのが個性的と言うか、面白いな、と思いました。

好きな物の一つに日本史、という方ってなかなかいないな、と(笑)

大学がなぜスロバキア?と思い調べてみると、スロバキアはカヌーの強豪国なんだそう。

その為、高校卒業後、単身でスロバキアに渡り、クラブチームでトレーニングを続けてきたんだそうです。

羽根田選手は最初は片言の英語しか話せず、コミュニケーションに本当に苦労したんだそう。

スロバキアではスロバキア語の他に、英語、ロシア語、ドイツ語も話す人が多い国なんだそうです。

かなり色んな人種の方が暮らす国なんですね!!全く知りませんでした…。

ここで羽根田選手は私からしたらかなり仰天な事を思いつきます(笑)

それは下ネタでコミュニケーションを取ればいいんだ!!という方法。

これは男性ならではの発想ですね(笑)下ネタは万国共通という事でしょうか(笑)

もちろん日常会話も勉強し、その他にスロバキア語の下ネタを覚えて仲間に話した所、仲間は大ウケ(笑)!!

それで仲間は面白がってどんどん新しい下ネタを教えてくれ、そうこうしているうちに1年も経つと仲間とのコミュニケーションは全く問題はなくなったんだそうです。

これは面白いエピソードですね(笑)

どこの国でも下ネタがウケるというのは間違いない、という証明なんでしょうか(笑)

コミュニケーションがうまくいくようになったのは、羽根田選手の選手生活に一番大きな影響を与えるだろうし、このお陰でトレーニングにもしっかり力が入れられるようになったという事でしょうね。

羽根田さんがここまでがんばる事ができる原動力というのはカヌー選手であった父・邦彦さんの影響も大きいのかな、と思いました。

お父さんの影響で小学校3年生からカヌーを始めたという事で、お父さんの為にもいつかオリンピックでメダルを!!という気持ちも強かったかと思います。

カヌーは日本では正直あまり馴染のないスポーツなだと思います。

そんな中、単身でスロバキアに渡ってまで腕を磨き続けるというのは中々出来る事ではないと思いますし、相当強い思いがなければここまでの努力はできないのではないかな、と思います。

羽根田選手は現在、スロバキアの首都ブラチスラバの体育大学に通いながらカヌーの腕を磨き、今回オリンピックで見事銅メダル獲得という結果になりました!!

本当に長年の努力の賜物ですね。

スポンサードリンク



羽根田卓也選手に彼女はいる?

羽根田選手はテレビ番組「マツコ&有吉の怒り新党」で紹介された事がありました。

その理由は友人が番組に「オリンピックでメダルに近い選手なのに、どのメディアも羽根田を取り上げない」と投稿した事がきっかけ。

番組で紹介された時にマツコさんからも「かわいい!!」と絶賛されていた程のルックスの持ち主でもあります。

今回メダルを獲得し、テレビで紹介されて一気にファンも増えるのでは??と思います。

そうなると気になるのが彼女の存在。

調べてみると、彼女や結婚の情報は全く情報がありませんでした。

今までカヌーの競技自体、日本での報道機会も多くなく、今回のオリンピックでも地上波の放送はない、という扱いだったので、羽根田選手の情報もなかなかないのが現状ですね…。

現在、スロバキアに拠点を置いての生活なので、彼女がいるとしたらスロバキアにいる可能性が高いのではないかと思います。

マツコさんに褒められるルックスなので、モテモテなのではないかな、と思います。

イケメン、スポーツマン、なので、モテない訳はないなぁ、と思います。

羽根田卓也選手のコーチは?

コーチはクバンミラン氏。

2016年8月3日放送のNHK総合 「監督メシ~サラメシ・リオ五輪応援スペシャル~」という番組で特集を組まれていました。

内容は「隠れたメダル候補とコーチ・いつも一緒の二人三脚メシ」という内容で、コーチと二人三脚で歩んでいる姿が放送されました。

クバミランコーチも今回のメダルを心から喜んでいる事と思います。

クバミランコーチの喜びのコメントにも注目したいですね!!

羽根田卓也選手のブログもチェック!

ブログは更新しているのかなぁと調べたところ、公式サイト内でブログも更新していました!

↓ 公式サイト(ブログ)はこちら ↓

Haneda Takuya

ちなみに、facebookページはこちら↓です!

@hanedatakuya.canoeslalom

カヌーって私自身まったくわからないスポーツで特に関心もなかったのですが。。^^;

こうしてメダルを獲ることで競技自体が注目されて、競技人口が増えていくと、層も厚くなって、またメダル獲得の期待も高まりますね!

まだまだリオオリンピックでもたくさんの競技が行われますので、目が離せないですね!

しばらく寝不足の日々が続きそうです。。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でnicoをフォローしよう!

関連コンテンツ



-トレンド

Copyright© LifeGoesOn... , 2017 AllRights Reserved.