モバイルアンカー広告

トレンド 音楽

ゲスの極み乙女。新曲!最後?のツアーをできるだけ安く観る方法!

投稿日:

ゲスの極み乙女。

出典:オフィシャルウェブサイト

ゲスの極み乙女。2016年12月3日(土) のZepp Tokyo公演をもって活動を休止する事が発表されましたね。

世間的には色々な意見が飛び交っている今回の活動休止発表ですが、確実なのは今回の公演はプラチナチケットになる事!!

今回の公演は全てライブハウスの為、キャパもそんな多くないですし、最終公演日は川谷さんの誕生日(これはあんまり関係ないのかな…)都内近郊では唯一の会場となるため、チケット争奪戦は間違いなし!!

10月8日に一般発売開始となりますが、チケットは開始ほんの数秒で売り切れとなる事が予想されます。

そこで!!今回はちょっと視点を変えてみませんか??というお話です。

都内のチケットが取れないなら、格安の交通手段を使って遠征してしまえばいいじゃない!!

え??そんな事可能?!っていうか、交通費使ってもそんなに安くなる?!という疑問もお持ちだろうと思います。

今回のお話はゲスのライブだけでなく、他のアーティストさんのライブの時にも応用できる話なので、ぜひぜひ参考にしてみて下さい!!

狙うべきは地方公演?

今回のゲスの極み乙女。のツアー。

早速ですが悲しい事に各種チケット売買サイトに転売されてしまっています…。

本来でしたらこれは運営側からも禁止されている行為ですし、違法チケットとなります。

でも、最後(?)となると何万払ってもいいからライブに行きたい!!という人がいるのも事実…。

だからこそ転売がなくならないという悪循環もあるのですが…。

やはり高値で取引されてしまっているのはZepp Tokyo公演。

チケット

出典:チケットキャンプ

しかも、こんな価格ですよ…。

ちなみに定価は5,200円!!

チケットの取引でしかも、非正規な値段なのに、こんな価格を払ってしまうのはバカバカしくなりませんか…??

なので、正規の値段でチケットをしっかり取れる公演に行き、交通費もそんなにかけない方法を探せば、転売対策にも一役買えるのでは?!という事なんです!!

今回の公演は全9公演。

意外と少ないような…

ゲスの極み乙女。 ワンマンツアー「林檎を落としたのは、だーれだ」

2016年11月10日(木) :岡山CRAZYMAMA KINGDOM

2016年11月11日(金) :岡山CRAZYMAMA KINGDOM

2016年11月13日(日) :周南RISING HALL

2016年11月14日(月) :広島CLUB QUATTRO

2016年11月16日(水) :福岡DRUM LOGOS

2016年11月17日(木) :福岡DRUM LOGOS

2016年11月23日(水・祝) :新潟LOTS

2016年11月24日(木) :金沢EIGHT HALL

2016年12月3日(土) :Zepp Tokyo

東京近郊に在住の方が狙うとすると、新潟、金沢公演あたりかなぁ、と思うのです。距離的に…。

格安の交通手段となると、やはり高速バス!!

東京から新潟、金沢までだと高速バスでいくらになるのか見てみましょう。

まずは

東京→新潟の場合

高速バス

出典:楽天トラベル

えぇ!!安っ!!

最安で2,900円、最高値でも5,300円です。

驚き!!

往復で高く見積もっても1万ちょいで済むって事ですよね??

しかも新潟駅からLOTS行きのバスまで出ているという親切さ…。

詳しくはこちら。

新潟LOTS アクセス案内

しかも、LOTSの公演日は祝日!!

ライブついでに新潟観光して、おいしい物食べて、なんて楽しみ方もいいですね!!

私も遠征ライブやりたいなぁと思って何度も調べた事もあるんですが、未だ実現できず…。

こうやって改めて調べてみると、高速バスのパワーがかなりありがたいですね…。

高速バスのこの価格ありきで遠征ライブは成り立つ気がします。

東京→金沢の場合

高速バス

出典:楽天トラベル

こちらも安い!!

最高値も6,750円。

金沢駅から会場までのアクセスはこちら。

金沢EIGHT HALL アクセス

比べてみると交通費には大差ないですが、行きやすいのは日程的にも新潟、という方が多いのかな…??

トータルすると、チケット代5,300円+交通費約11,000円=16,300円で行くだけなら行けてしまうといく事に!!

他に飲食代や宿泊する場合は別途ホテル代もかかりますが…。

それでも首都圏のチケットが定価で手に入らない場合は地方に遠征というのも十分考慮していい価格と言えるのではないでしょうか??

スポンサードリンク



地方公演だと、より近くにゲスを感じられる!?

また地方公演の会場だと首都圏の会場よりキャパが小さいので、チケットが手に入った場合はより近くで見る事ができるというメリットも!!

ちなみにZepp Tokyoのキャパは約2709人、新潟LOTSは約700人!!金沢EIGHT HALLは約500人とZeppに比べるとキャパは両会場とも3分の1程度。

かなり近い距離感でライブを体感できるのではないでしょうか??

他にも飛行機でしか行けない距離の地方公演の場合でも格安航空券、LCCを購入する方法も。

こちらのサイトで航空券の比較ができます。

格安旅行の検索・比較 Travel.jp

早ければ早い程航空券は安く買える傾向にあるので、ライブの日程が何カ月も先、という場合は飛行機でしか行けない距離の公演も候補に入れる事も可能かと。

航空券と同じように宿泊先も早割のような物もあります。

人気のアーティストや解散、活動休止前のライブは争奪戦は必至。

ファンなら最後の公演は生で観たい!!というのは当たり前。

首都圏のチケット争奪戦に敗れたとしても、今回紹介した方法で、地方公演でリベンジ!!という方法もぜひぜひ狙ってみて下さい!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でnicoをフォローしよう!

関連コンテンツ



記事下2つ並びadsense

スポンサードリンク







-トレンド, 音楽

Copyright© LifeGoesOn... , 2017 AllRights Reserved.