モバイルアンカー広告

お出かけ トレンド

ローソンのホットミルクの値段や産地や買い方は?砂糖インがオススメ!

投稿日:

熾烈を極めるコンビニのレジ横商品争い。

各コンビニ共に工夫を凝らし、次から次へと新商品を投入していますね。

そんな中、この秋ローソンのMACHIカフェから

「え!?そう来る!?」

という商品がラインナップに追加されましたね。

そうです、ホットミルク!

何を隠そうわたくし、ホットミルク大好きなので、

これはちょっとニヤッとしてしまいました。

ほんの昔は本当にタマーーーーに自販機で缶入り牛乳を目することもあり、

あれが大好きだったのです。

やっぱパックの牛乳と一味違うんですよね。

これです、これ。

新しい形の牛乳を見ると試さずにはいられない性分なので、

早速ローソンに走ってきました!



スポンサードリンク



ローソンのホットミルクの産地をチェック!

牛乳という素材そのもので勝負するからには、

やはりそれ相当のこだわりがあるのだろうと調べてみることに。

気になるのは産地ですよね。

早速ローソンの公式サイトを調べてみたところ、

エリアごとに、産地にこだわった、生乳100%使用牛乳。

とのこと。

「だから、どこ!?」

とツッコミたくなりましたが、

どうやら販売エリアごとに産地が異なるようですね。

これはなるほどと思ったのですが、

ナマモノだから遠いところから新鮮なまま運ぶことが難しいのではないかと。

だとすると、

こだわってるぅ!

ってことになります。

なので、あえて追求はしないことにしました。

ローソンホットミルクの販売エリアは?

せっかく買いに行っても、

うちの近くのローソンで売ってなかったらショック!と思って、

販売エリアも調べてみました。

地域限定でまずは小さくテストしてからっていうのはよくある話ですからね。

まずは、

※マチカフェ展開店舗での販売となります。

ま、そりゃそうですね。

あの機械がないと提供できないってことなので、

それは当たり前かと。

幸い近所のコンビニは何度もコーピー買っているので、

この点はクリア。

で、エリアは?エリア。

※店舗、地域によりお取扱いのない場合がございます。

答えになってない…。

でしょうよ。

だからそれがどこなのか知りたいのですが…。

もうこれ以上の情報はローソン公式サイトにはなかったので、

行ってみっぺ!ってことで

重い腰を上げて行ってみることにしました。


Sponsored Links





ローソンホットミルクの値段や買い方は?

ちょうど長かった雨もおさまっていたので、

自転車を飛ばして近所のローソンへ。

店内に入ると、今日が発売日だということですが、

仰々しいPOPなどは見当たらず。

「やばい。。取り扱いあるのかな。。」

と思いながらレジ前をウロウロ。

「ホットミルクありますか?」

などと聞こうものなら、

「こいつ。。ミーハーめ。。」

と思われるのではないかと心配だったので、

何としてもこの店で取り扱いがあるという裏を取ってから、

さりげなく他の商品と一緒に注文したかったんですよね。

さも当たり前かのごとく。

しばらくキョロキョロしていると

「どうぞー」

とか声かけられちゃったので、

「いや、まだレジの段階じゃないんですけど」

的な感じで他の棚を見に行ってみたりしつつ、またキョロキョロ。

そしたらありました!

裏取れましたぁ〜〜!!

マチカフェってレジの後ろにメニューが貼ってあるのですが、

そこの中に見つけましたよ。

ホットミルク

これで堂々とレジで「ついでに」の雰囲気で注文できます。

あくまでも、他のものを買いに来た「ついでに」の雰囲気。

まさかこれを買うためにわざわざ来ないでしょって感じで。

あ、ちなみにですが、

ホットミルクの買い方は、他のマチカフェラインナップと同じく、

レジで注文すると店員さんが入れてくれるシステムです。

セブンイレブンみたいにコップをポンと渡されて、

どうぞ入れてください的なものではなく、

「お待たせいたしましたー」

というコーヒーショップ的なシステムになっています。

ホットミルクのお値段は、130円です。

サイズ展開はなく、コーヒーでいうところの

Mサイズの一択のようですね。

さてでは、裏も取れたしそろそろ行きますかってことで、

レジに並んで注文しました。

「ホットミルクと、ホットのカフェラテ」

え??

はい。

つい、ミーハーがでてしまい、

カフェラテも一緒に注文してしまいました。。

だって、このカフェラテも、

今回のこのホットミルク発売に合わせてリニューアルしたみたいなので。。

ホットミルクと同じ牛乳を入れているっていうもんで。。

そりゃ試してみたいじゃないですか。。

限定カップなるものもあるらしいから、

それも見てみたいし。。

しかも、今ならキャンペーン中で、

20円引きらしいし。。



スポンサードリンク



ローソンホットミルクには砂糖を入れるのがオススメ!

「お待たせいたしましたー」

と呼ばれて行ってみると、

カップが二つ。

どちらも白いカップ。

あれ??限定カップは??

茶色い牛柄のかわいらしい限定カップは??

。。。

残念ながら、限定カップを手にすることはできませんでした。。

「あれ?限定カップじゃないんですか??」

なんてことは口が裂けても聞けませんよ。

もちろん。

だって、ミーハーだって思われちゃうじゃないですか。

そんなこと聞いたら。

「こいつ、限定カップの噂を聞きつけて来たミーハーか。」

なんて思われたくないので、

ここはグッとこらえて、

当たり前のように出されたカップを二つ手にして店を後にしましたよ。

そしてGETしたホットミルクがこちら。

ローソン ホットミルク

中を見てみると、

ローソン ホットミルク

いい感じで泡立っています!

ローソン ホットミルク

これはうまそう!!!

早速ひとくち飲んでみると、

うん、いい感じ!!

結構濃厚めな味わいですね。

生乳感あります!あります!

そしてひとくち飲んですぐに思い至りました。

「これはあれだろ。あれを入れてこそパーフェクトだろ」

踵を返して店内に戻り、

マチカフェセルフコーナーに。

そして手にしたのが、

そうです。砂糖です。

ホットミルクにはやっぱ砂糖でしょ!

スレた心を温かく包み込んでくれるのは

やっぱ甘いホットミルクでしょ!ってことで、

砂糖をサラサラぁっと流し込みます。

マドラーで混ぜ混ぜしたところでもうひとくち。

「うまいっ!!」

いい感じです!いい感じ!!

やっぱホットミルクは甘いのに限る!ってことで、

ホットミルクご購入の際は

ぜひ、砂糖もお取り忘れなくってことで。

オススメです。

心も体も芯から癒されて

あったまりますよぉ。。

リニューアルしたカフェラテもグッド!

カフェラテの方もさすがって感じで、

生乳のコクがプラスされて、

満足感高い仕上がりになっていましたよ。

こちらもオススメ。

ちなみに10月23日(月)までの期間限定で、

カフェラテは20円引きになっているので、

この期間にぜひお試しあれってことで。

ローソン マチカフェ カフェラテ

いやぁ、自転車飛ばして行ってみた甲斐がありましたぁ。

これは買うと思います。

特に寒い日なんかはコーヒーよりも温まる感覚があるので、

ホットミルクを注文する機会の方が多そう。。

ぜひ、お試しあれ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でnicoをフォローしよう!

関連コンテンツ



記事下2つ並びadsense

スポンサードリンク







-お出かけ, トレンド

Copyright© LifeGoesOn... , 2017 AllRights Reserved.