モバイルアンカー広告

出産・育児 家事

家事手抜きのコツなんてない!?旦那にバレなきゃデキる嫁♪

投稿日:

家事手抜きのコツ

家事手抜きのコツ!ストレスをためすぎない育児

こんにちは!毎日育児や家事、仕事に全力のママたち。
疲れていませんか?

おそらく、「全然疲れてない☆」なんて方いないと思います。

すべてを100%の力でやっていたら、必ず疲れてしまいますし、
今は平気でもきっとツケが回ってきて、キャパオーバーになってしまいます。

パパや周りの人が手伝ってくれるなら大いに甘えて良いですが、
1人でなんでもこなさなければいけないママに、
ちょい手抜きのおすすめをしたいと思います。



スポンサードリンク



ちょい手抜きのススメ

ちょい手抜きのススメ

私が育児をしてみて感じたのは、
「やること多すぎて大変すぎる…」
「疲れたけれど、休めない…」
ということです。

学生時代は運動部でみっちり運動をし、
1人暮らしのときは、
仕事をしながら夜中アルバイトもし、
睡眠時間2、3時間でも次の日問題なく働けました(ちょっと眠いけど)
仕事も現場仕事でかなりの労働量だったと思うし、
けっこうな無茶をしていたけど
体力には自信があったのに。

単純に年齢のせいもあると思いますが
とにかく体の疲れが抜けない感じがしました。

それもそのはず、
育児が始まると完全に子どものペースになります。

自分のペースでどうにかしていた頃に比べたら
自分ベースじゃないだけ疲れるに決まっていますよね。

そこに加えて家事、仕事。
旦那さんの世話までしていたら…
おいおいいつ寝るの?と思います(笑)

旦那さんはいいですね、
仕事だけしていればご飯も出てくるし、
洗濯物はたたんでしまってあるし、
「明日仕事早いから」といえばそそくさと眠れます。
(こんなこといったら家事を手伝ってくれる旦那様方に怒られてしまいますが…)

朝誰よりも早く起きて、
夜誰よりも遅く寝ている方が多いと思います。

そんな生活続きません。

どこかできっとストレスが爆発してしまいますよ。

そうなる前に、普段からちょい手抜きをしましょう。


Sponsored Links





ではさっそく手抜きをしてみましょう!

家事手抜きのコツ

具体的にはどういう手抜きなら、
だらけている感がでないのか。

まず掃除に関しては、
ちょっと綺麗のレベルを下げましょう。

今までほこりを落として、
掃除機をかけて、
拭き掃除をして…
としていたら一工程抜いてしまうのです。

毎日ほこりを落とさなくても良いです。

サンなどの細かいほこりは、一週間に一度にするとか。
見て見ぬふりをするのがコツです(笑)

旦那さんに指摘されたら、
「視力が落ちたから見えなかった。やっておいて!」
とお願いしましょう。

実際、掃除機だけでもかけておけば、案外綺麗ですよ。

料理に関しては、市販品の活用をおすすめします。

例えば、私は今まで、
麻婆豆腐はテンメンジャンや豆板醤を使って
一から作っていましたが、
どうにも忙しくて初めてクックドゥの麻婆豆腐の素を使ったときは衝撃的でした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クックドゥー CookDo四川式 麻婆豆腐用 液状 3〜4人前
価格:180円(税込、送料別) (2017/9/11時点)

おいしいんですよね。

そしてものすごく簡単。

時間にしたら自作は20分弱。
クックドゥは5分でできます。

我が家では最初、
旦那さんが市販品を使わないでほしいと言いました。

手抜きじゃないか、手作りしろと。

確かに家族のことを考えたら、
手作りにこだわりたい気持ちはありました。

でもおなかをすかせた子どもが15分も早くご飯が食べられるなら、
私は大いにアリだと思います!

ジャガイモの皮むきも、
手剥きよりピーラーが早ければピーラーを。

ピーラーより皮むき手袋のほうが早ければ手袋を。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

簡単皮むきグローブ ムッキー
価格:718円(税込、送料別) (2017/9/11時点)

こだわりを捨てて時短グッズを活用するのが、本当に便利です。

ちなみに旦那さんは、手作りおかず1品を、
手抜きおかず2品にしたら
文句を言わなくなりました(笑)

洗濯に関しては、
夜に干してしまうのがおすすめの方法です。

朝の忙しい時間に干すより、
夜のうちに干すまでやっておけば、
朝がずいぶん楽になります。

夜に干したからといって、
部屋干し用の洗剤を使えば生乾き臭は気になりません。

むしろ、早く汚れを落とせるので清潔な気もします。

あ、でも夜に干すなら室内にしてくださいね!
虫が気になるので…



スポンサードリンク



究極の手抜き!?時短家電の活用

家事手抜き

いっそのこと、
食器も食洗機に洗ってもらい
全自動の洗濯機に乾燥までしてもらい、
ロボット掃除機にお部屋を綺麗にしてもらってしまうのも良いです。

手抜き過ぎない!?なんてことはないです。

家電に頼る→ママが楽できる→パパとも円滑に→家族みんな笑顔!

結果オーライなら良いのです!笑

家電量販店にいけば、時短家電があふれています。

それだけ需要があるということですね。

優秀な家電がたくさんあるので、
使ってみるのも良いでしょう!

脱!完璧主義!!

完璧にやらないと許せない…という方は
自分にプレッシャーをかけないことです。

いいんです、頑張りすぎなんです。

ママが潰れたら誰が家族を守るのですか?

ママは自分も大切にしなければなりません。

そもそも日本の女性は頑張りすぎなのです。

世界から見ても、
日本の男性の家庭進出は遅れています。

昔は、男が仕事。女は家を守る。
という風習だったかもしれませんが、
いまや政府が女性を働かせるように仕向けているのに
家のことも子どものことも押し付けて、
仕事までしろなんて
ちょっとひどくないですか?(笑)

それなら男性にも家事の手伝いを義務付けるくらいしてほしいものですね。

家事手抜きのコツ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でnicoをフォローしよう!

関連コンテンツ



記事下2つ並びadsense

スポンサードリンク







-出産・育児, 家事

Copyright© LifeGoesOn... , 2017 AllRights Reserved.